先輩スタッフ
インタビュー

Senior staff interview
カフェ ラ・ボエム

カフェ ラ・ボエム
先輩スタッフインタビュー

N.M.さんキービジュアル

N.M.さん

10代

ホールスタッフ
アルバイト

初バイトは、
お父さんの好きな
「カフェラボエム」で

高校卒業後、初めてアルバイトをしたお店が、家族の誕生日に必ず通っていた「カフェラボエム」です。バイト先を探していた私にお父さんから「食事も美味しいし、従業員の応対が素晴らしいから勉強になるよ」という一言。タイミング良くカフェラボエムの求人があったので、早速応募しました。

初バイトだったし面接はめちゃくちゃ緊張!…ですが「家族でカフェラボエムに通っている」と、当時の店長にお話ししてなんとかアピールすることができました。ホールアルバイトスタッフとして採用が決まったのはギリギリ高校3年生の2~3月。卒業式が終わってすぐに初めてのアルバイトがスタートしました!

N.M.さん仕事風景1

3~4月、春のカフェラボエムは歓送迎会で混み合います。団体のお客さまが多く、アルバイト初日はお出迎えとお見送りのみ。ですが2日目にしてとても忙しくて、急遽フード運びも教わって…初バイトにしては失敗せずにサービスすることができました。先輩スタッフから「入って間もないのにごめんね!」と言われましたが、初バイトだったからこそ疑問も無く流れにのって頑張るしかなかった。「バイトってこういうものか!」という感覚でした。

ホールサービスの一部分ではあったものの、作業を一人でこなせたことで達成感もあったし、何よりも先輩スタッフに褒められことが嬉しかった!もちろんお客さまの流れが落ち着いてからは、ちゃんと順番通りに教わり1~2カ月位でホール業務に慣れていきました。

N.M.さん仕事風景2

カフェラボエムは、お客さまのお好みを覚えてスタッフ間で共有するスタイルです。お好きな食事やワイン以外にも“ニンニクが苦手とおっしゃっていた”などもシェア。これはお客さまが満足できるように必ずやることで、私が働く店舗だけでなくカフェラボエムを運営するグローバルダイニング全体でやっています。

先輩から言われた「若いからこそ挑戦してみよう!」というアドバイス通りに、アルバイトスタッフは、周囲から放っていかれることはなく、常に教わりながら成長。最近では私もお客さまと仲良くなって、常連のお客さまも増えてきました。「また会いに来るね!」と言われると本当に嬉しい!カフェラボエムは、学生であってもバイトでの達成感が欲しい人、人と話すのが好きな人が楽しく働けるお店ですよ。

ホールスタッフの求人をみる
Y.M.さんキービジュアル

Y.M.さん

20代

ホールスタッフ
店長

店長の私が
最初に動く!
お店は大家族!?

アルバイトとして入社した後、カフェラボエムを運営するグローバルダイニングの正社員になったのはつい最近のことです。新規開店や人事異動などがあり、現在では店長を任されています。店長である私が一番年下でもあるため、スタッフには“私がどうしたいのか、どう思っているのか”と言うことを素直に伝えています。

また伝えるだけでは難しいので、どんな業務であっても【私がなんでも一番にやる!】というマイルールをつくり、自分が最初に動くようにしています。店内清掃も一番、積極的にお客さまのお名前を聞きお話を盛り上げることも一番です。

Y.M.さん仕事風景1

私が目指す「私たちのカフェラボエム」は、お店全体が「大家族」のような雰囲気です。例えば誰かがお客さまと仲良くなったら、他のスタッフにも紹介する。全員で仲良くなって、お客さまとも家族のように接することができたら本当に素敵なことだと思っています。

メニューを持ってテーブルに伺い「ご来店ありがとうございます、本日担当させていただきます〇〇です。」というご挨拶からスタート。スタッフの名札や名刺は名字ではなく個人名です。スタッフ同士も下の名前で呼び合う習慣で、役職名で呼ぶこともありません。

Y.M.さん仕事風景2

私がアルバイト求人の面接で質問するのは、「お客さまのお名前を呼べますか?」「テーブルへお話ししに行けますか?」ということ。応募者さんは、このようなカフェラボエムの接客スタイルに驚きますが、「最初は緊張しそうだけど…楽しそうです!」と言う方が多くいらっしゃいます。初来店のお客さまに自己紹介をして、お名前を伺い、そのうちに会話が弾む!テーブルが笑い声に包まれて、その中に自分がいる!それが楽しくてしかたなくなっていきます。

カフェラボエムは家族のような温かい職場なので、働きやすいしお客さまからも学べることがたくさん。お客さまのお誕生日をサプライズでお祝いすることもあれば、お客さまがスタッフの誕生日をお祝いしてくださることもあるほどです。是非あなたも、カフェラボエムの家族の一員になってみませんか?!たくさんのご応募をお待ちしています!

ホールスタッフの求人をみる
Y.Y.さんキービジュアル

Y.Y.さん

30代

ホールスタッフ
店長兼エリア
マネージャー

あなたを
「全社に認められる」
人材へ育てます

私は現在カフェラボエムの店長を務めながら、他2店舗を管轄するエリアマネージャーのポジションに就いています。幼い頃から音楽漬けの生活で、前職では音源をリリースして全国でライブ活動をしていました。グローバルダイニングの求人にあった「職歴や年齢を問わない」という内容に魅かれ、応募。当時は入社後、たった数年でエリアマネージャーを務めることになるとは想像していませんでしたね。

エリアマネージャーの仕事は、営業はもちろん人材の育成や発掘、各スタッフとのミーティングなどです。私が心がけていることはスタッフの表情やしぐさを見過ごさず、必ず自分から声をかけてコミュニケーションをとるようにしています。スタッフにはどんな時にも自分から声をかけるようにしています。

Y.Y.さん仕事風景1

アルバイトスタッフと大学での様子やプライベートの話をしながら「実は最近…ちょっと疲れています」という話がこぼれてくることもあります。「もう一つのバイト先のシフトがキツイ…」「〇〇さんが悩んでいるかも?」などといった、話し辛いこともすんなり耳に入ります。

スタッフの状況に変化があり小さな悩みや不満があれば、それが大きくならないうちにキャッチしたい。直接本人から、または、他のスタッフからでも情報が入るのは、普段のコミュニケーションの良さです。そして、悩みのあったスタッフを育成し素晴らしい人材となった後に、店舗内だけでなく全社的に認められるようになると…「自分の感覚や方向性が間違っていなかった」というマネージャーとしての充実感や喜びにもなります。

Y.Y.さん仕事風景2

カフェラボエムを運営するグローバルダイニングは、「けっこう前のめり」で元気のある会社です。正直に言えば、向き不向きがあるかと思います。しかし「アルバイト・新入社員だから出来ないこと」は何もありません。高校生でもシフト管理がしたいといえば任せますし、原価管理がしたいといえば挑戦できます。

取り組んだ結果次第では時給がポンポン上がっていくことも、ここでは常識。本人の希望と努力が実る場所がカフェラボエムです。あなたは何を学びたいですか?いつでもいいので、是非、私に教えてください。あなたの望みが叶うよう、全力でサポートしていきます。

ホールスタッフの求人をみる

カフェ ラ・ボエム

カフェ ラ・ボエム

カフェラボエムは、オリジナルのパスタ・ピザ・ドルチェをワインと共に楽しめるイタリアンレストランです。店舗ごとに内装にもこだわり、中世ヨーロッパの城・夜景を楽しめる隠れ家・閑静な街並みのオープンエリアなど、その雰囲気は個性派ぞろい。本格イタリアンをカジュアルにご提供しているため、ご家族の常連さまも多いレストランです。